PFAチューブ

PFAチューブは優れた耐薬品性、耐熱性、および柔軟性があります。

広範な産業分野で使用実績があり、特に製造業、医療、化学実験などの

耐薬品性や耐熱性が求められる、厳しい環境で使用されることが多いです。

PFAチューブ 特長と利点

耐薬品性

強酸・強アルカリ、有機溶媒、超純水などのほとんどの化学薬品や溶剤に対して非常に耐性があり、

長期間にわたって安定した性能を保ちます。

耐熱性

高温での使用に適しており、260℃までの熱に耐えることができます。

透明性

透明なため内容物の視認ができ、流体の管理や監視ができます。

柔軟性

柔軟でありながら強度と耐久性を兼ね備えています。

非粘着性

表面が非常に滑らかであり、粘度の高い物質でも付着しにくく、清掃が簡単です。

用途

PFAチューブは、様々な産業で幅広い用途に利用されています。

・半導体製造装置向け薬液搬送・配管部材

・ケミカルタンクの配管

・塗装機器向け

・医療機器向け

・食品、飲料製造機械向け

サイズと仕様

有恒商会では、メーカー各社のPFAチューブの取り扱いが可能です。

様々な内径、外径、および長さで対応でき、特定の用途に合わせて選択できます。

コイルチューブやフレキシブルチューブ等、特殊な仕様にも対応可能ですので、

お気軽にお問い合わせください。

PFAチューブは有恒商会へお問い合わせください!

pagetop