フッ素樹脂製品とは、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)、ペルフルオロアルコキシアルカン(PFA)などのフッ素樹脂素材を使用して作られた製品です。
フッ素樹脂は、耐熱性、耐薬品性、低摩擦特性、非粘着性、電気絶縁性などの優れた特性を持ち、多くの産業で利用されています。
当社では、様々な種類・加工法のフッ素樹脂製品を提供し、お客様の多様なニーズにお応えしています。

▼フッ素樹脂について詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください!

当社で取り扱いのあるフッ素樹脂製品について

フッ素樹脂製 シート・フィルム


板状または薄いフィルム状に加工されたフッ素樹脂は、
ガスケット、シール材、ライニング材等の用途で使われます。

当社の工場には打ち抜き加工・カッティングプロッター・ハーフカットなどの設備がありますので、
材料調達から加工までワンストップで対応可能です!

ゴア®ハイパーシート®ガスケット

100%延伸PTFEの柔らかい多孔質繊維構造のシートです。
相手材に追従しやすく、荒れたフランジに対しても高いシール性を発揮します。

当社の工場には打ち抜き加工・カッティングプロッター・ハーフカット・工業用ミシンなどの
設備がありますので、材料調達から加工までワンストップで対応可能です!

クリーンルーム内での加工も得意としており、
半導体業界向けの実績も多数あります。

▼ ゴア®ハイパーシート®ガスケットについてもっと知りたい方はこちらから!

フッ素樹脂製 チューブ・ホース


PTFE、FEP、PFAなどのフッ素樹脂チューブは、耐薬品性・耐熱性が求められる環境で使用されます。
フッ素樹脂チューブ・ホースメーカー各社の取り扱いができますので、
用途に応じてコスト・納期ともにベストな提案をさせていただきます。


また、曲げ加工・コイル巻き加工などの二次加工まで対応いたしますので、
「加工が難しく、他で断られてしまった…」という方は、一度ご相談ください!

▼ フッ素樹脂のよくあるご相談・提案事例について詳しく知りたい方はこちら!

フッ素樹脂表面処理(親水化処理)


フッ素樹脂の最大の弱点は「他の材質とくっつかないこと」です。
当社ではフッ素樹脂を接着可能にするための表面処理(ケミカルエッチング)設備があります。
特性の異なるフッ素樹脂を接着し、複合材を開発した実績もあります!

▼ フッ素樹脂表面処理(親水化処理)について詳しく知りたい方はこちら!

フッ素樹脂の成形加工品について

PTFEあれば粉末を押し固めて成形する圧縮成形、アイソスタティック成形、
PFAやETFEなどの溶融流動性ふっ素樹脂であれば射出成形や押出成形などの方法で
成形加工が行われます。

フッ素樹脂製の容器や洗浄槽なども取り扱いがあります!

フッ素樹脂の切削加工品について

小ロットかつ精密な形状で製作したい場合は、
フッ素樹脂の丸棒またはブロックからの切削加工がおすすめです。

PTFE製ベローズの取り扱いもあります。

お問い合わせは有恒商会へ!

このように、有恒商会ではフッ素樹脂の加工品の実績が豊富にあります!

 加工が難しく、どこにお願いすればいいかわからない・・・

 カット加工や表面処理も全て1つの会社でやってもらいたい!

という方は、ぜひ有恒商会にご相談ください!

お問い合わせいただきましたら、当社営業より2営業日以内に連絡させていただきます。