製品納期の改善

製品納期の改善

産業用機械メーカー

問題点

コロナ禍で様々な部品の納期が大幅にかかり、ものづくりが困難になってしまいました。
部品入手が困難なことから、製造プロセスが滞り、ユーザーの要求に対応することが難しくなっていました。

↓

有恒商会からの提案

弊社はお客様の要望に応えるため、以下の提案をしました。

製品の年間使用数量をリスト化:
お客様が使用する製品の年間使用数量をリスト化し、正確な情報を提供しました。
これにより、お客様は今後の使用量を事前に把握し、製品の手配と在庫管理を行うことができました。

リードタイムの短縮:
弊社は製品の在庫状況や生産能力を考慮し、リードタイムの短縮に向けて調整を行いました。
これにより、スムーズな納入が可能となりました。

↓

結果

製品納期の改善:
お客様は製品の年間使用数量を把握し、事前に必要な数量を手配して在庫管理を行うことで、
納期遅延のリスクを低減しました。
これにより、モノづくりが円滑に進み、ユーザーの要求にスムーズに応えることができるようになりました。

価格以外のメリット:
有恒商会との提携により、お客様は価格以外のメリットもありました。
特に入手性の悪い製品に対して、有恒商会の業界での調達ネットワークが役立ち、
素早く入手することができました。

お客様からの声:
"有恒商会にお願いすると、製品の納期が改善され、価格以外のメリットも非常に大きいです。
特に入手性の悪い製品に関しては、有恒商会の顔が利くことで素早く入手できることがあり、大変助かっています。
今後も有恒商会とのお取引を継続していきたいと思っています。"

│ 問題解決事例TOPへ戻る │

pagetop